金属サイディングのカバー工法|外壁リフォーム工事

金属サイディングのカバー工法|外壁リフォーム工事

外壁のリフォーム工事をご紹介。
古い外壁はそのまま残し、その上に軽い金属サイディングを張るカバー工法を採用しました。
カバー工法のメリットとしては、解体工事がないために産業廃棄物を発生させず、解体費・処分費が掛からず、工期が短縮できるなどが挙げられます。
外壁にクラックが目立ってきてリフォームをお考えでしたら、こんな工法もありますよ。

チャンネル登録すると、明王建設の新着動画の通知が届きます。
チャンネル登録はこちらからお願いします
→https://00m.in/MRFCC

明王建設の公式ブログはこちらです。
→https://meioh.info/

屋根のリフォーム工事・カバー工法についてはこちら
→https://youtu.be/exABYxyog38

断熱窓に入れ替える工事はこちら
→https://youtu.be/Q45gNKefkFU

ご質問・ご意見はこちらからお願いします。
→https://forms.gle/X1ZsApkf7XiPJm1EA

#外壁リフォーム #金属サイディング張り #カバー工法

外壁 リフォームカテゴリの最新記事