間取り変更ができない壁を見抜く方法とは?【リフォーム・リノベーションの教科書】

間取り変更ができない壁を見抜く方法とは?【リフォーム・リノベーションの教科書】

不動産投資においてリフォーム、リノベーションは必須ですが、間取り変更をしようとした時に、壊せる壁なのか?壊せない壁なのか?判断できないと、当初のリフォーム、リノベーションのプランの工事をすることができない場合があります。
リフォーム、リノベーションをする際には、所有不動産が、壁式構造なのか?ラーメン構造なのか把握してから、工事の発注をする様、注意してください。

□関連動画
不動産投資家必見!壁式構造とラーメン構造見分け方は3つあります!

リフォーム・リノベーションにおける壁構造とラーメン構造のメリットとデメリットとは?

▼【無料】定額制リフォーム「イメチェン」パンフレットのダウンロード

家主様向けお問合せページ

▼「イメチェン」リフォーム事例集 ※実際にリフォームしたお部屋を紹介しています

▼空室対策の教科書 ※空室対策のノウハウをご紹介します

▼リフォーム・リノベーションの教科書 ※リフォームのノウハウをご紹介します

▼定額制リフォーム「イメチェン」とは?
1㎡(床面積)×1万円で築古賃貸をお洒落なデザイナーズ物件にイメージチェンジが実現できる、空室改善に特化した定額制のリフォーム商品です。
賃貸物件及び一般住宅のリフォームも受け付けております。
詳細はコチラ⇒https://renovation.cocoteras.com/

▼当チャンネル運営元
当チャンネルは定額制リフォーム「イメチェン」を全国展開する株式会社ココテラスが運営しています。
全国の不動産投資家の皆様に「空室改善」につながるリフォーム、リノベーション情報を中心に有益な情報をお届けするチャンネルです。

#リノベーション #リフォーム

リフォームカテゴリの最新記事