外壁カバー工法でつかえる4つの素材

外壁カバー工法でつかえる4つの素材

こんにちは、テイガクの前川です。
外壁カバー工法で使えるサイディング材は、4つ候補があります。

1つが樹脂サイディングです。
旭トステムさんの商品が有名です。
このようになっています。費用を抑えて貼ることができるサイディング材です。
裏側に断熱材はありません。

2つめはガルバリウム鋼板の金属サイディングです。
外壁カバー工法の主役とも言える外壁材です。
裏側に断熱材が詰められています。

3つめがエスジーエル鋼板のサイディングです。
ガルバリウム鋼板を改良させた素材です。
塩害によるサビが生じにくい特徴があります。
海岸沿いで金属サイディングを用いるときには、お勧めの素材です。
2020円現在、旭トステムさんしか取り扱っていないと素材だと思います。

最後に紹介するのが、アルミサイディングです。
サビにくいことに加えて、とても軽い素材です。
なかなか動画では表現しにくいのですが、ガルバリウム鋼板よりも遥かに軽いです。
ただし、価格は一番高いです。

このように見た目がまったく同じなのに、素材の質が違うことがあります。
もちろん工事価格も、どの素材を使うのかによって変わってまいります。
これから金属サイディングの利用を検討されている方は、素材の質についても検討してみてください。

以上、テイガクの前川がご案内いたしました。

★参考記事【外壁カバー工法の費用と相場について】

外壁カバー工法の費用と相場について

★チャンネル登録はこちらから!
https://www.youtube.com/channel/UCLuh…

私たちテイガク屋根修理は屋根・外壁リフォームを専門とする板金工事会社です。
屋根・外壁のリフォームをご検討されている方は、お気軽にテイガク屋根修理へお問い合わせください。
現場調査からお見積もりまでは無料で承っております。

■テイガク屋根修理ホームページ

外壁カバー工法の費用と相場について

■昭和ルーフリモ株式会社

昭和ルーフリモ株式会社 – 金属サイディング 金属屋根 外壁塗装の工事請負

■ご意見/お問合せは以下のフォームからご連絡ください

外壁カバー工法の費用と相場について

#外壁カバー工法 #外壁材の種類 #金属サイディング

外壁 リフォームカテゴリの最新記事