【古民家改造】和室を39,000円で石部屋にリフォーム【DIY リノベーション】

【古民家改造】和室を39,000円で石部屋にリフォーム【DIY リノベーション】

前回の編集部屋に引き続き、
今回はアトリエのリフォームを紹介します。

森のアトリエをイメージして、
かまどのある石の部屋を作りました。

木材やレンガ、金属は使用せずに、
カネライトフォームという発砲スチロールのようなものを
木材やレンガのように加工しました。
全て安価なもので作成したので、材料費は39000円でした。

本物の石やや金属を使用しないと
節約と軽量化にもなりますし、
木材を長時間放置してヒビ割れた
長年使っているアトリエのような質感を出したかったので
そのような木材を手に入れることが困難なため
自由な形にできるカネライトフォームを使いました。

新築の既製品で作られた部屋ではなく、
職人が手作りで建てて、
長く使っている感じを出したかったので
直線や直角のない部屋を作って、
既製品というよりも自然に近い雰囲気で
エアブラシにマットブラックの薄めたペンキを入れて
かまどの周りのすすや、石の間の黒い汚れを表現してみました。

石の壁や窓の周りの石には、
カネライトフォームで形を作ったうえに
なんばん漆喰という、瓦を屋根に貼り付ける漆喰を上に塗って
石の質感を出した上に、ペンキを何色も塗り重ねて石の風合いを出しました。
なんばん漆喰は、普通の漆喰と比べてとても安価で、
砂利が入っているのでゴツゴツとした石の表面の質感が出せます。

かまどの周りのレンガは、カネライトフォームを
バーナーで炙って溶かし、
色を一つ一つ少しずつ違う色を数色重ね塗りを
して深みを出しました。

窓は、木材のように加工したカネライトフォームを6枚はめ込んであるだけなので、簡単に取り外しができ、
本来の窓が開けるようにしました。

かまどは、元々この和室には押入れがあったので
押入れのドアを外してかまどにしました。

編集部屋のリフォーム動画 ≫ https://youtu.be/tWqLTRioXGY

音楽 / 山口一郎
撮影・編集 / 天照EVE

————————
▼YouTube
メイクチャンネル ≫ https://www.youtube.com/c/EVEmakeupChannel
Mr.&Miss Maya ≫ https://www.youtube.com/c/MrMissMaya

▼SNS
INSTAGRAM ≫ https://www.instagram.com/AmaterasuEVE/

#DIY #Remodel #HowTo

和室 リフォームカテゴリの最新記事