高断熱・長寿命の外壁パネルALCを全解剖!【街の外壁塗装やさん】

高断熱・長寿命の外壁パネルALCを全解剖!【街の外壁塗装やさん】

50年を超える長期使用が可能な外壁パネル「ALC」。ただしそれは適切なメンテナンスを行った場合です。
ビルなどの大規模な建物に使用されることが多いALCですが、基本性能の高さからだんだんと戸建の住宅に採用されることも増えてきました。その特徴といえば「断熱性の高さ」「地震にも強い軽さ」「遮音性や不燃性」「耐用年数の長さ」などが挙げられます。大変優秀な外壁材と言えるALCにも弱点があり、メンテナンスによって克服することが重要です。この動画ではALCの構造や特徴を詳しく解説しながらメンテナンス方法をご紹介しています。また、ALCの劣化はモルタルやサイディングと同じように「チョーキング現象」や「ひび割れ」、「汚れの付着」などとして現れます。他にも目地のシーリング材の劣化にも注意が必要。「弾力の低下」や「ひび割れ」が発生します。このようなサインに気づいたら専門業者にご相談ください。丈夫なALC外壁も定期的な点検を行うことがとても重要です。新築から5~6年経過後、一度目視で点検し、10年が経過すれば外壁塗装やシーリングの打ち替えを行うことをおすすめします。ALC外壁のお家でいつまでも快適に暮らすためにメンテナンスをしっかり行っていきましょう。
==============
0:45 ALCの弱点と克服方法
1:15 吸水による破壊に注意
2:12 ALC外壁の劣化サイン
2:49 目地の吸水に注意
==============
#外壁塗装 #屋根塗装 #街の外壁塗装やさん

★コメント受付中!可能な限りお返事いたします!
◇街の外壁塗装やさん全国版→http://外壁塗装.jp.net/
◇塗装工事をお考えの方は今すぐお電話を!→0120-948-349

街の屋根やさん全国版はこちら→http://屋根工事.net/
JACOFフランチャイズサイトはこちら→http://jacof.co.jp/

外壁 リフォームカテゴリの最新記事