築33年の中古住宅をフルリノベーションすると3人の子供が伸び伸び育つ家に大変身!

築33年の中古住宅をフルリノベーションすると3人の子供が伸び伸び育つ家に大変身!

子どものために中古を買ってフルリノベーションのお話です。
床が傷ついても大丈夫なように仕上材を貼らずに合板のままにしたりと
子育て中の方は必見の内容ですよ。

本日のメニュー
00:00 オープニング
01:00 1. 中古住宅住宅購入のお客様の目的
01:57 2.健やかで伸び伸び過ごせる子ども部屋
04:53 3.人が集まるダイニングキッチン
07:30 4.おうち時間を楽しむシアタールーム
11:00 5.本日の結論

初めてのYouTube
チャンネル登録の仕方をご紹介します!


【関連記事】
中古のリノベ~おおきく 育つ ぼくたちの家~

OSB House ~おおきく 育つ ぼくたちの家~



【関連動画】
リフォーム業者から見た!買っちゃダメな中古物件~ 中古住宅でリノベ済み中古を購入する時の注意点 ~


リフォーム費用が業者によって違うのは「なぜ?」先々を見てリフォーム費用を安くするポイント!


築37年の実家を親から相続して引き継ぎフルリフォームで新築以上の大満足に!


実家暮らしを考える!二世帯住宅リフォームをするときのポイントと
5つのリノベーション事例!


築38年!車やバイクが好きだった自分のために父が建てた思い出の家をリフォーム


【コラムニスト トコの部屋】
https://www.youtube.com/channel/UCDF418eH3PKBhLdbIAuaOuw

創業40年:全国31拠点で
 6万4千軒のリフォーム実績
 株式会社 土屋ホームトピア 
 http://www.hometopia.jp/

お近くのショールーム・拠点

お近くのショールーム



リフォームのご相談

お問合せについて



【動画内容】
築33年の中古住宅をフルリノベーションすると
3人の子供が伸び伸び育つ家に大変身!

本日のメニュー
1. 中古住宅住宅購入のお客様の目的
2.健やかで伸び伸び過ごせる子ども部屋
3.人が集まるダイニングキッチン
4.おうち時間を楽しむシアタールーム
5.本日の結論

1. 住宅購入のお客様の目的
ご家族構成 ご夫妻と3人の子供の5人家族
・住宅地として環境の良いところで子育てしたい。
・3人の子供が伸び伸びできる家にしたい
・子供が独立後、あまりお金をかけなくても
 リフォームできるようにしておきたい。
・家族がいつも集まる空間づくりをしたい
ということで
環境の良い築33年の中古住宅が見つかりました
お客様の目的を叶えるフルリノベーションは
どうのようになったのでしょうか?

リフォーム後は
大事な柱や壁の一部を残し、それ以外の壁や
ドアは全てとってしまいました!
床はフロアを貼る前の構造用合板を2重にして防水加工で
子どもたちが床の傷を気にしないで過ごせるようにしました。

3.人が集まるダイニングキッチン
リフォーム前はリビングで扉の奥が和室
 間仕切りは撤去してダイニングキッチンに

リフォーム後は 家族が集まるダイニングキッチンに
   床は、子ども部屋と同じく構造用合板で子供が独立後は、
   フロアを貼るだけに
4.おうち時間を楽しむシアタールーム
もともとはキッチンだった場所はリノベーション後は
リビングを兼ねたシアタールームとすることに
リフォーム後
大きなスクリーンはリビングだけではなく、
ダイニングからも大迫力で映像が楽しめる

本日の結論
①子供が伸び伸びできる間取りや素材を工夫する
②家族みんなが集まれる空間をつくる
③子供が独立したあとのことも考えておく

最後までご視聴ありがとうございました。

#中古住宅
#中古住宅リノベーション
#子育てリノベ

中古住宅 リフォームカテゴリの最新記事